今年は7年毎の釈迦塚ご開帳の年です。

今回も多くの方々が来訪される予定です。
真島秀行先生や淺原雄吉氏も予定となっています。
1999年8月17日の淺原氏の釈迦塚と歌麿についてのお話を今回Youtubeに投稿しておきました。

淺原氏の釈迦塚との関連を纏めたページはココのサイトです。

カテゴリー: 釈迦塚の日々, 釈迦塚の歴史 | コメントをどうぞ

古文書講座136

古文書講座136

刈谷田川洪水に付き津倉巻乱坊一件

資料32

写真津倉巻一件32

解読編

芹山村庄屋見習 亥八郎

貝喰新田庄屋  間兵衛

篠原彦次郎様御手代

三浦正之助殿

溝口主膳正様御家来

入江八郎右衛門殿

大沼郡内殿

黒川和賀六殿

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座135

古文書講座135

刈谷田川洪水津倉巻乱坊一件

資料31

津倉巻一件31解読

二俣村庄屋   七蔵

鬼木新田組頭  与五右衛門

泉新田庄屋    平太

尾崎村尾崎新田庄屋  政八

岡野新田庄屋    仁左衛門

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座134

古文書講座134

刈谷田川洪水に付き津倉巻乱妨一件

資料30

津倉巻一件30

解読編

名主惣右衛門煩(わずら)い代兼

忰   与理助

嘉永四亥年六月廿八日  百姓  太兵衛

組頭  次助

篠本彦次郎御代官所

同国同郡鬼木村上組

村役人惣代

庄屋  庄五郎

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座133

古文書講座133

刈谷田川洪水津倉巻乱妨一件29

津倉巻一件29

解読編

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座132

古文書講座132

刈谷田川洪水津倉巻乱妨一件27

津倉巻一件28

実際に両者の者たちの立会いのもとに、名主惣右衛門、太兵衛宅の取調べをした調書。

御見分書

一 建家壱軒    三林村

名主惣右衛門

但、茶の間柱の内六本切付け候跡これ有り、畳戸

障子共これ無し、外破損所御座無く候。

一 建家壱軒    同村

百姓太兵衛

但畳戸障子共これ無し、外破損所御座無く候。

右は当月十六日暁より大雨にて、苅谷田川満水

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座131

古文書講座131

刈谷田川洪水津倉巻乱妨一件26

 

解読編津倉巻一件27a解読編

新飯田迄

右村々名主方

尚々 内嶋身村迠継船にて罷り越し候間、其の旨

相心得差支えこれ無き様取り計いべく候。以上

右は廿九日辰刻大嶋迠遣す。

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座130

古文書講座130

刈谷田川津倉巻洪水乱妨一件25

 

津倉巻一件27解読編

晦日昼

白根町

鳥原村

同日泊

沼垂町

下木戸村

津嶋屋村

二日立

内嶋見村

佐々木村

弓越村

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ

古文書講座129

古文書講座129

刈谷田川津倉巻洪水乱妨一件024

津倉巻一件26

解説編

夫の者壱人

一 馬三疋        大沼郡内

夫の者       黒川和賀六

関谷兵内

右は明朔日、中之島組今井新田出立引取り候条、

書面の通り遅滞無く差出すべき者也。

六月廿九日  入 八郎左衛門

今井新田より

大島新田

カテゴリー: 釈迦塚の日々 | コメントをどうぞ

古文書講座128

古文書講座128

刈谷田川津倉巻洪水一件23

津倉巻一件25解説編

6月24日今井新田勝蔵方へ御引き移り同所着、

右願書上げる

先触れ

一 駕籠一挺

此人足三人

合羽駕籠一挺     入江八郎右衛門

此人足壱人

長持一棹

此人足弐人

カテゴリー: 古文書講座 | コメントをどうぞ