古文書講座 (第86回 )

古文書講座 (第86回)

本編086写真

解読編

聞き合い形とは大相違察見仕り候処、三条より御打ち

合いの節は郡中へ助郷御達し形にて御挨拶と相

見、其の下郡中より難渋筋申し立て御免願仕り候故

再御評議中の義と存じ奉り、右は兎も角

当組の義は兼て名主善次を以って委細歎願

奉り候通り、組村立ち行き難き次第、右は何れも

火急の義と申し不容易に人馬高に付手分に

カテゴリー: 古文書講座   パーマリンク

コメントを残す