古文書講座 (第80回)

古文書講座 (第80回)

本編080写真

解読編

但 御先例の通り御泊まり宿より御泊り宿継ぎ仕るべく御荷

物持ち通しに御座候

一 御領は御手代様御私領は御家来様方御

継所へ御出張成し下され御裁許願い上げ奉り度候

右の通り御継立て人馬備え方の義に御座候。就いては

御印状村々へ相廻し村毎に請け印を取り、それより

人馬触れ当て状着書候義仕来りに候得共、最早

御日限もこれ無く、殊に村高一向相分らず事に付

※ 仕来り =しきたり

※ 私領 =幕府領(天領)以外の大名領など

カテゴリー: 古文書講座   パーマリンク

コメントを残す