防災訓練&消防演習

見附市第8分団の防災訓練と消防団の訓練が実施されました。県の地震体験車もやって来ました。中越地震と中越水害から6年経ちました。水害は6年前の7月13日明日です。その恐怖体験も忘れかかってきましたが、訓練に参加して恐ろしかった体験が改めてよみがえってきました。昨日は地震発生とそれにより火災発生の想定で、消火とけが人の搬送訓練が行われました。

訓練開始まで待機中

火災発生 放水始め

訓練準備中の時間を利用して火災報知器の説明

ポンプ操法訓練開始

地震体験車。当時と同じ震度5強の設定で最初は余裕、最後は悲鳴。

カテゴリー: 釈迦塚の日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。