古文書講座 (第58回)

古文書講座 (第58回)

本編058写真

解読

乍恐口上

おそれながらこうじょう

和宮様御継立人馬中仙道八幡始五ヶ

かずのみやさまおつぎたてじんばなかせんどうやわたはじめ五ヶ

宿へ助郷被仰付候趣、右宿より

しゅくへすけごうおおせつけられそうろうおもむき、みぎやどより

酒井讃岐守様御尊書持参いたし候一件、

さかいさぬきのかみさまごそんしょじさんいたしそろういっけん

長岡表模様聞合方被 仰付、同所へ罷

ながおかおもてもようききあいかたおおせつけられ、どうしょへまかり

越、新町問屋甚左衛門へ承り候処、右助郷

こし、しんまちといやじんざいもんへうけたまわりそうろうところ、みぎすけごう

不申参候得共、先月二十七・八日頃八幡問屋

おいりもうさずそうらえとも、せんげつにじゅう七・八日ころやわたといや

※ 問屋 といや、とんやとも読む

カテゴリー: 古文書講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。