古文書講座 (第50回)

古文書講座 (第50回)

本編050写真

kazu51.jpg

解読編

乍恐以口上書奉申上候

今度 和宮様御通輿被為遊候に付、当組大

保村始廿八ヶ村へ人馬助郷可被仰付候間

信州八幡宿塩名田両宿問屋より打合

次第人馬相詰候様沙汰にて両宿年

寄共酒井隠岐守様御印状持参、先月

廿八日夜罷越、尤当月六日八幡宿御止宿

カテゴリー: 古文書講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。