古文書講座 (第47回)

古文書講座 (第46回)

本文046写真

 kazu481.jpg

解読編

近年打続悪作にて小前一統困窮仕居

段御手宛或は拝借米等仕、漸露命相

繋居もの共のみに御座候処、遠方へ罷越

候ては差当り雑用出方□無御座、難立

行当迷惑難渋仕候間、重御用筋深奉

恐入候得共、格別の以 御慈悲御赦免

被成下置度偏に奉願候以上

※難立行 たちゆきがたし

※偏 ひとえに

カテゴリー: 古文書講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。