古文書講座 (第35回)

古文書講座 (第35回)

本編035解読編

取期り不申候得とも、此程出雲崎出先より日限

とりきまりもうさずそうろうとも 、このほどいずもざき出先よりにちげん

聞合方国元へ飛脚追々差立候に付、其

ききあわせかたくにもとへひきゃくおいおいさしたてそうろうにつきその

中チ日限相分り可申御差支に候に不相成様

うち にちげんあいわかりもうすべくおさしつかえにそうろうにあいならずよう

取計置度旨申聞候、右は昨夜も

とりはからいおきたきむねもうしききそうろ、みぎはさくやも

御伺い申上候通り、追々右様の義申越取計

おうかがいもうしあげそうろうとおり、おいおいみぎようのぎもうしこしとりはからい

方必死と当惑罷在候間。乍恐急速御出

かたひっしととうわくまかりありそうろうあいだ、おそれながらきゅうそくおいで

役の上取計向夫々差図被成下置候様

やくのうえとりはからいむき、それぞれさしずくだしおきなられそうろうよう

カテゴリー: 古文書講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。